採用情報

すべての人が健やかに生きられる社会を目指して

障害者福祉政策は、措置の時代から契約制度、障がい者自立支援法、そして現在障がい者の日常及び社会生活を総合的に支援するための法律(総合福祉法)へと大きな変革の時期を迎えています。

それに伴い、障がいを持った人達の暮らしも、施設から地域へと、閉ざされた生活から社会の一員として地域の中で暮らすことが望まれています。

しかし、現状ではグループホームなどの地域で暮らす場も少なく、選択肢も限られている状況です。
また、障がいの重い方の受け入れの場が少なく地域で暮らすことも制限されています。
そのような状況を打破するために、ライフケアサポート協会は設立されました。

障がいの程度(重度・軽度)は関係なく、地域の中で普通の生活が送れるよう、障がいをもった方が主体となって働けるようにスタッフ一丸となってサポートしております。

日中は人として生き生きと活動でき、昼・夜問わず、人間らしいノーマルな暮らしが実現できるよう支援していきたいと思っています。

施設長経歴

  • 昭和59年

    福祉の短大を卒業
    その後、福祉の現場ではなく、一般企業に就職

  • 昭和62年~平成23年

    障がい者福祉事業の第一線で活躍。現在の福祉に対する熱い思いの基礎を培う

  • 平成23年11月

    事業所勤務歴25年、福祉業界勤務歴31年のノウハウを活かし、特定非営利法人 ライフケアサポート協会 指定障がい者福祉サービス 小規模多機能型事業所 ワークセンターすえを開設。

  • 平成25年7月

    株式会社 絆ホーム ケアホーム絆  開設

  • 平成29年10月

    現在ライフケアサポート協会、株式会社絆ホームの統括施設長を務める。

ライフケアサポート協会のあゆみ

  • 平成23年11月

    特定非営利活動法人 ライフケアサポート協会 指定障がい者福祉サービス 小規模多機能型事業所 ワークセンターすえ開設

  • 平成29年3月

    特定非営利活動法人 ライフケアサポート協会 相談支援事業所 元~はじめ~開設

  • 平成29年10月

    生活介護事業所 心花咲~こはく~,短期入所事業所 心伸~しん~開設

資料請求
求人情報